LEDの進歩に思いを馳せて

白熱電球100年余の歴史が終わり、照明のほぼ90%がLEDに変わろうとしています。
LEDは素晴らしい照明であると思いつつ、従来の照明の長所をこれからに繋げていきたい電球も多々あります。
やさしく癒しのある「フィラメント電球」、背面から光が抜けてショップの雰囲気を一段と引き立てる「ダイクロイックミラーハロゲンランプ」、小型ながら明るくて省エネ効果の高い「蛍光灯コンパクトタイプ」、その他水銀灯、スポットライトなどLEDに変わっても形、性能など今後に繋げていきたいものがあります。
従来の電球を基本にLED化は進んでおりますが、どうしても及ばないのが小型電球の明るいタイプです。
40W形、50W形は容易に出来ますが、60W→100W→150W形になると現在はまだ後れをとっています。原因は明るいほど対価熱量が多くなり、その放熱処理に難しさがあるからです。
3年間のLED販売活動でお客様からよくご要望を受けたのが、ダイクロイックミラーハロゲンランプとコンパクト蛍光灯でした。他のLEDは手足を伸ばせば何とか調達できましたが、必要としながらどうにもならなかったのが、ダイクロイックミラーハロゲン代替えLEDの明るいもの、蛍光灯コンパクト型LEDの明るいもの、が市場になくてお客様のご希望にお答えすることが出来ず、残念な思いをしました。
約2年間の時間を費やしてダイクロイックミラーLEDφ50mmの65W形、80W形、φ70mmの130W形の製造を可能にしました。蛍光灯コンパクト型LEDは現在1500lm位が限界ですが、弊社は2800lmまで可能にしました。これらは世界初の快挙と言っても過言ではないと思います。
お客様にはご満足いただける逸品と信じております。
今後も優秀な商品が市場から姿を消さないよう、精進してまいりたいと思います。

PEACELIGHTING 技術顧問 小泉 実
(日本照明学会 終身会員)

新製品「ミルキー65ビームエレガンス」のご紹介

ミルキー65ビームエレガンス

空間が美しい

・背面発光ダイクロイックミラーLED
・空間が幻想的で美しい
・灯体がミルキーピンクで可愛らしい
・演色性Ra93!展示物を優しく美しく照らします。
・紫外線が無いため、商品の色あせや劣下もありません。
・店舗、レストラン、衣料品店、食品展示、美術館などにも最適
・放熱能力に優れ、約40,000時間の長寿命
・ハロゲン球代替LEDの決定版!

詳しくはコチラ!

最新投稿

  • 画像3

    【事例のご紹介】

    設置事例、納入事例に関する情報などを順次公開してまいります。

    ミルキー65ビームエレガンスのリーフレットは → コチラ

    「ファンシーショップ池袋」様 「きびだんごのあづま」様 「西新井駅ビル東館2F」様
  • 画像1

    【当社は背面発光LEDに独自のノウハウを持つ開発メーカーです】

    世界一美しいダイクロイックミラーLEDミルキー65ビームエレガンス。演色性 Ra93。ハロゲン球に比べ消費電力85%削減。紫外線や熱による色あせや劣下もほとんど無いので、店舗、レストラン、衣料品店、美術館に最適です。

  • 画像2

    【品質へのこだわり 1】

    耐久時間4万時間以上!
    耐高圧、耐漏電、高速試験を繰り返し、徹底的に品質を磨き上げています。

  • 画像1

    【品質へのこだわり 2】

    フリッカーや故障、短命など、トラブルの原因の多くは、電源の虚弱性によるものです。電源はLEDの命です。ミルキー65ビームエレガンスに使用されている電源は、信頼性の高い日本製を採用しています。